那須高原の立地

那須高原は栃木県の北部に位置し、日光国立公園内那須甲子地区の那須火山脈の主峰である茶臼岳(1950m)がそびえている。
御用邸を有し、平成23年には御用邸内の敷地の一部を宮内庁より解放いただき《日光国立公園那須平成の森》として、自然学習等インタープリターの案内を基に四季折々の自然体験ができます。また、日本有数の温泉地でもあり、レジャー施設・美術館・博物館等を数多く有し〈見る〉〈触れる〉〈作る〉〈考える〉等の体験プログラムも豊富である。
高原地帯には略農地帯が広がり、水田地帯、林業地帯へと伸びている。

那須高原へのアクセス

縦貫するJR東北新幹線、それに平行して国道4号線、東北自動車道(那須IC)等、首都圏から車で90分の交通に便利な立地にあります。

体験リゾート那須高原

那須高原で体験できるプログラムのご紹介

以上、那須高原は爽やかな高原を感じながら「自然・歴史」「陶芸・アート」「野菜収穫・フルーツ狩り」「調理・食品加工」「スポーツ・乗馬」「その他」様々な体験ができます。那須高原は人々との出会い、自然とのふれあい体験ができ、感動を与えてくれる場でもあります。

Copyright(c) 2013 那須教育旅行誘致協議会 All Rights Reserved.